NEWS

感染拡大予防ガイドラインに沿った安全衛生管理について
2020.05.30

いつもゼロヨガをご利用頂き、誠にありがとうございます。
お客様がより安全にスタジオに通って頂けるよう、感染拡大予防ガイドラインに沿って、以下のソーシャルディスタンスを含む、安全衛生管理を強化したオペレーションに変更致します。

◆店内での感染予防の取り組み
・ 入店時の体調確認(発熱・咳の確認)と手指消毒および非接触体温計で検温をさせていただき、37.5度以上の場合、ご利用をお断りさせていただきます。
 その際、お客様へ体調に関するチェックシートと施設利用の同意書の記入のお願いさせていただきます。

 体調に関するチェックシートでは、以下の内容を確認させていただきます。
1、 咳、発熱、倦怠感などの体調に気になる点や症状がないか(客観的にお客様が体調不良であると判断した場合、受講をお断りさせていただきます)
2、同居の方や身近な知人に1の様な症状がないか?                        3、ご自身、同居の方に、海外への渡航歴がないか?

・ フロント対応時は、スタッフ全員マスクを着用させていただきます。
・ 店内にアルコール消毒を設置し、 スプレーボトルに入れた弱酸性電解水(次亜塩素酸水)を、フロントにて一人1本無料で貸し出しを致しますので、 ロッカールーム、スタジオなどでご自由にご利用ください。
※ 弱酸性電解水(次亜塩素酸水)の空中散布はご遠慮ください。
・ 1時間毎の施設内の除菌清掃を行います。 
 特に、共用品、共用部など不特定多数の方が触れるものは、積極的にアルコール消毒を徹底いたします。
・ スタジオ内に除菌機能付き空気清浄機を設置させていただきます。
・ 施設及びスタジオ内の換気扇を15分おきに回し、窓、ドアを開けての換気をさせていただきます。今までよりも温度が下がる場合がございますがご理解ください。

◆レッスン中の取り組み
・ レッスン中、お客様のマスク着用可能とさせていただきます。
・ インストラクターによる、レッスン中のアシスト・アジャストを中止とさせていただきます。
・ お客様同士の間隔をあけるため、レッスン定員を通常時18名から10名程度に変更させていただきます。
・ レッスン後に、弱酸性電解水(次亜塩素酸水)を使用し消毒を行います。

 
◆フロントでの取り組み
・ 現金・クレジットカード等の授受はキャッシュトレーにて行わせていただきます。
・ 体調についての声がけと非接触型の体温計にて検温を実施。(営業対策内容と合わせ口頭でも確認を実施)
・ フロント周辺、館内ロビーのこまめな換気を徹底しております。
・ 入口、共用部のドアノブ、カウンター周辺等の不特定多数が触れる箇所の消毒作業をしています。

◆スタッフの取り組み
・ 出勤前に検温し、発熱症状、体調不良等の疑わしい症状がある場合、即時に出勤制限を設けます。
・ 毎日全スタッフの出勤時に検温をしています。
※インストラクターの発熱・体調不良等でレッスン担当者の変更・レッスンの中止が発生する場合がございます。
・ 全スタッフ手洗い・うがいの励行・消毒の感染予防を徹底しています。
・ レッスン前は必ず手指の消毒をしています。
・ お客様対応時、フロント対応時は、スタッフ全員マスク着用をさせていただきます。
 
 
◆お客様へご協力のお願いについて 
・ご自宅で検温の上、ご来店くださいますようお願いいたします。(ご来店時にも非接触型の体温計にて検温を実施いたします)
・ 入館時における手指の消毒及び、手洗いを徹底していただきますよう、お願いいたします。
・ ロッカーの間隔をあけての利用して頂き、ロッカールームでは私語を自粛し、ソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。
・ スタジオ内入室時に手指のアルコール消毒をお願いいたします。
・ レッスン受講前には手洗い・うがいの徹底をお願いいたします。
・ 施設内共用部では他のお客様との距離を保ち、マスクの着用をお願いいたします。